世界でもっとも有名なオンラインカジノのゲームデベロッパー

現在では、オンラインカジノゲームのアプリを開発した人が大勢います。近年、活況を呈しているゲーム業界には数多くの企業が携わっていますが、その中には、わずかここ数年の間に注目を集めた企業もあります。そこで今回は、今業界内で話題のオンラインカジノゲームデベロッパーを3社にしぼってご紹介していきます。

プレイテック・カジノ・ソフトウェア

プレイテック社は、現在最も人気のあるオンラインカジノゲーム開発会社のひとつです。全世界で5,000人以上の従業員を抱え、世界17カ国に支社を構えており、これは業界最大規模となっています。

企業沿革としては、1999年にエストニアのタルトゥにて設立されました。設立当初は、とても小さなひとつの部署のみで立ち上げられましたが、今では世界的リーディングカンパニーまでへと成長を遂げ、大成功を収めているビジネスです。

同社が初めてオンラインカジノをリリースしたのは2001年のことで、それ以来、ビジネスは成長し続けています。また、PTTSやQickspin、IGS、Ash Gaming、Virtue Fusion、Eyecon、Mobengaなど、長年にわたって多数のデベロッパー中小企業を買収または合併することに成功してきました。このマーケティング戦略は、同社が現時点まで遂げてきた大躍進に大きく貢献しているといえるでしょう。

同社の製品の特徴としては、あらゆるプラットフォームで最大600種類のゲーム数を提供しており、その製品ラインナップは多岐にわたります。ここでその一部の例を挙げると、宝くじ、ビンゴ、テーブルゲーム、カードゲーム、ポーカー、スロットマシン、オンラインブラックジャック、バーチャルスポーツゲーム、オンラインルーレット、スポーツベッティング、スクラッチカードなどです。また最近では、同社はライブディーラーカジノの開発プロジェクトにも参加しており、同分野を先導している一企業となっています。

エボリューション・ゲーミング・ソフトウェア

エボリューション・ゲーミング社は、2006年に、高品質なライブディーラーゲームを世界各国のプレイヤーに提供することを目的として設立された企業です。主に、ヨーロッパ諸国で人気を博し、現在では400以上のオンラインカジノを開発しています。現状として、世界有数のカジノの大半が、同社のソフトウェアを使ってライブカジノを運営・管理しています。

ここ数年で、「ライブディーラーゲーム」のヒット作は急激に増加してきました。今日では、世界中から多くのプレイヤーがライブディーラーゲームをお目当てに集まってきますが、この爆発的な人気の理由は実に単純です。なぜなら、ライブディーラーゲームであれば、プレイヤーは自分の部屋からでも、まるで本物のカジノにいるかのようにゲームの興奮を味わうことができるからです。プレイヤーは手持ちのコンピュータでゲームをライブ配信し、ゲームの様子を生で見ることもできます。

マイクロゲーミング・カジノ・ソフトウェア

マイクロゲーミング社は、2004年からオンラインカジノゲームを制作しています。ここ数年、オンラインカジノ市場の成長が著しく、特にライブカジノゲーム分野では、競合他社よりも優位に立っています。また、バーチャルリアリティ技術の分野でも、リーディングカンパニーのひとつとして大いに期待されています。

ほとんどのオンラインカジノプレイヤーは、様々なオンラインカジノのソフトウェアデベロッパーやそのゲームを支持しており、同業者間での競争関係は年々激しくなっています。ところが、それでもなお、マイクロゲーミング社のソフトウェアは、オンラインカジノソフトウェアの中でも常に上位に維持し続けており、毎回トップ3にしっかりとランクインしているほど根強い人気を誇っています。

さらに、もうひとつ特筆すべき点としては、マイクロゲーミング社は提携するネットワークをうまくコントロールしていることに定評がある、ということでしょう。同社は現在、オンラインカジノゲーム事業の大部分を占めており、計850以上のカジノゲームを運営しているようです。